肝斑を消すトラネキサム酸が最安値!口コミでも高評価!

肝斑を消すトラネキサム酸が最安値!口コミでも高評価!

肝斑を消す有名なトラネキサム酸は、日本でも定着していますが、今は輸入品の方が最安値で購入できます。

効果は日本製と変わりはなく、口コミ評価も高いです。

日本で販売しているトラネキサム酸は、けっこう値段が高い!と言われています。

続けるにも、その点辛いものです。

おすすめする最安値の肝斑を消すトラネキサム酸はこちらです!

紹介と口コミをご案内しました。

最安値の肝斑を消すトラネキサム酸

[BIHAKUEN]トラネキサム酸(TranexamicAcid)









「おかえり、わたし。」

さあ、美しいあなたに帰りましょう。
シミ・肝斑がなかった頃のきらめきを…。

シミ・肝斑に悩むわたし達の共通の敵は、メラニン。そう、このメラニンを制したものこそが美白を制するといっても過言ではありません。そこでBIHAKUENは、メラニンが発生する仕組みそのものに注目しました。大切なのは、元を断つこと。メラニンの供給を断つことで、気になるシミ・肝班をクリアにし美しい白さへと導く、といったコンセプトのもと、遂に完成したのがこの「BIHAKUENトラネキサム酸」です。

BIHAKUENトラネキサム酸の魅力
「BIHAKUENトラネキサム酸」の主役は、その名の通り主成分トラネキサム酸。メラニンを作る仕組みメラノサイトを活性化させる因子であるプラスミンを阻害することで、メラニンの生成を抑制します。

また、「BIHAKUENトラネキサム酸」は、女性ホルモンに影響をあたえることなく、シミや肝斑をおさえることができるので、長期的に使用できるのもの魅力の1つ。実際に、トラネキサム酸は、一般的な美容外科でも、シミの治療に使用されている成分です。ブリスター(個別包装)タイプで、持ち運びがしやすいのも嬉しい限り。

さあ、あの頃のわたしに戻る第一歩。
この「BIHAKUENトラネキサム酸」とともにスタートしてみませんか?

☆.。.:*・


[BIHAKUEN]トラネキサム酸(TranexamicAcid)250mgはこちら


☆.。.:*・


[BIHAKUEN]トラネキサム酸(TranexamicAcid)500mgはこちら



飲み方がありますので、必ず服用する前に確認してください!

[BIHAKUEN]トラネキサム酸の口コミ

肝斑が目立つようになり悩んでいて、BIHAKUENのトラネキサム酸500mgを購入しました。
以前服用した市販のものより価格も安く、明らかに効果も出ていて、ほどんど目立たなくなりました!

以前トランシーノを飲んでいて効果があったので定期的に飲みたかったのですが、お値段高めでなかなか定期使用出来ずにいました。
でも、こちらでお安いものを見つけ、お試しのつもりで箱つぶれで更に安くなった物を購入。

昨日で飲み始めて2ヶ月になります。朝1カプセル、夜2カプセルを飲みました。1日量が、トランシーノと同じ分量です。
効果をプラスするため、ユークロマ4%も夜のみシミ部分に1ヶ月塗っていました。

1週間くらいしてから両ほほの肝斑が薄くなり始め、1ヶ月過ぎた頃には、よく見るとうっすらとしたしみが少しある程度に。それからは、ほとんど症状は変わらず。
でも、メイクがとっても楽になりましたし、大満足です。

トラネキサム酸を飲む前に、トレチノイン+ハイドロキノンでのシミ治療を試みましたが、ヒリヒリしたり、ビニール肌になったり、ビタミンCの化粧水や紫外線吸収剤フリーの日焼け止めやファンデーションを用意したりと、かなり大変で徹底した日焼け防止などに疲れてしまい、1ヶ月しないうちにやめてしまいました。

それに比べ、トラネキサム酸は飲むだけだし、日焼けに気をつけるだけで他に特別なことはしなくていいし、効果もあるので私のようにずぼらな人には合っています。
また、2ヶ月したら開始しようと思います。

少しカプセルが大きいので、薬を飲み慣れていない人は2カプセルを1度に飲むのは辛いかも。

飲み始めて3日くらいで、だんだんシミが薄くなり始めました。飲んでいるうちは薄いですが、何日か飲み忘れたりすると戻ります。
継続して飲んでもいいのか不安ですが、効き目はあると思います。

飲み始めて一週間位たちました。右目の下の頬あたりの薄いシミが少しうすくなった気がします。しばらく続けようと思います。

[BIHAKUEN]トラネキサム酸の効果と用法

◆効果

しみ(肝斑に限る)

※本剤の有効成分・トラネキサム酸を含有するOTC医薬品「トランシーノ」の効能・効果です。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。


◆用法

BIHAKUENトラネキサム酸 250mg
1日750mg(3カプセル)を2回に分けて服用します。

※上記は、OTC医薬品「トランシーノ」を基に計算した、しみ(肝斑に限る)に対するトラネキサム酸の服用量です。

BIHAKUENトラネキサム酸 500mg
1日750mg(1.5カプセル)を2回に分けて服用します。

※上記は、OTC医薬品「トランシーノ」を基に計算した、しみ(肝斑に限る)に対するトラネキサム酸の服用量です。


☆.。.:*・


[BIHAKUEN]トラネキサム酸(TranexamicAcid)250mgはこちら


☆.。.:*・


[BIHAKUEN]トラネキサム酸(TranexamicAcid)500mgはこちら