肝斑の本当の原因は症状悪化因子にすぎない!

肝斑の本当の原因は症状悪化因子にすぎない!

肝斑の原因は日焼けにおける紫外線を浴びた多さと言われることがあります。

確かに、紫外線は肝斑の症状を悪化する要因ではあるけれども、頬骨の箇所にできた肝斑が瞼にできない訳が説明できないのです。

また、女性ホルモンが原因とよく言われますが、両側の卵巣を摘出された患者でホルモン補充療法を行っていない患者の方にも肝斑が現れることを説明できないのも事実。

女装した男にも肝斑が現れるようです。


肝斑の根本原因と症状悪化因子

肝斑の根本原因
こすりすぎによるバリア破壊と慢性炎症

肝斑の症状悪化因子
日焼け
女性ホルモン
ストレス


上記の肝斑の要因が一般的ですが、希に違う要因によって肝斑が引き起こされることも視野に入れる必要があるようです。

肝斑は、まだまだ研究の段階でもあり、これといって確実な原因については、まだ不明な段階のものもあるようです。

これまで肝斑の原因と言われてきた事柄は、肝班の症状悪化因子と考える段階なのでしょう。