肝斑の予防!抗酸化作用の『ビタミンC』がおすすめ!

肝斑の予防!抗酸化作用の『ビタミンC』がおすすめ!

肝斑やシミの予防に効果的な働きをするのがビタミンCになります。



ビタミンCは抗酸化作用が強いので、活性酸素を除去してメラニンの生成を抑えます。

しかし、ビタミンCは十分に摂ったつもりでも尿から排出されてしまい、体内にためることができないので、こまめに補給することがポイントなんです。


最近では、ビタミンCのドリンクやサプリメントもあるので、定期的に活用するといいでしょう。

ビタミンCの美肌効果

● 紫外線によるメラニンの異常生成を抑制する

● 沈着したメラニンを白色にする

● 活性酸素を除去し、肌が傷つけられるのを防ぐ

● 角質の天然保湿因子のバランスを正常にしてしっとりさせる

● 紫外線によって作られた過酸化脂質を還元し、基底層の細胞を活性化させる

● 真皮層でコラーゲン生成をサポートする(コラーゲン生成にはビタミンCが不可欠です)

抗酸化作用によって老化を防ぎ、美白効果や免疫力の向上が期待できるビタミンCなんです。

ビタミンCは免疫力アップや紫外線によるシミ、そばかすの予防に役立つので、暑い季節にもおすすめですね。

肝斑の予防!抗酸化作用の『ビタミンC』はこまめに飲み続けること!

美容から健康まで、女子にとっては絶対欠かせない一生のパートナー。

 

 

美容効果を期待するなら、1日2000mgのビタミンCの摂取が目標。

 

毎日飲み続けると、うれしい効果が現れます!

 

美白・お肌のハリUPに効果的

 

シミを防いで、細胞の生まれ変わりを助ける。

 

 

免疫力をUPして風邪をひきにくくする!

 

風邪が流行っている時期は、ビタミンCを多く摂取すると効果的。

 

風邪をひいてしまっても、回復を早めてくれます。

 

 

ストレスを緩和して、抵抗力を高める効果がある!

 

美容の大敵でもあるストレス!

 

ストレスを抱えている働きものの女子は、特にビタミンCを十分にとる必要があります。

 

 

体の各所にビタミンCを送り届けると、お肌だけに限らず、身体そのものの活力になります。

 

 

ビタミンCが多く含まれる食品は、アセロラ・グアバ・芽キャベツ・パプリカなどが多く含まれています。

 

アセロラに関しては100gに対し、ビタミンCが1600mgも含まれています。